トップ 化粧品ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

化粧品ナビ > 化粧品の成分

化粧品の成分

安全性を保つ成分

化粧品は塗り薬などと違い、期間限定で使うものではありません。 長期にわたって使うものだからこそ、誤った使用や長期保存による危険性が出てきてはいけないのです。 そのため、化粧品には必ず安全性を保つ成分が配合されています。 新しく開発された成分については、すぐに化粧品に配合するのではなく、色々な試験や治験を行ったうえで、安全性を確認してから初めて化粧品に配合されているのです。 自然派をうたった化粧品は、基本的に化学的な成分を使用しないという特徴があります。 しかし、それが必ずし



スポンサー広告

ネットショップ広告


化粧品の成分の記事

化粧品の成分のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

安全性を保つ成分

安全性を保つ成分

化粧品は塗り薬などと違い、期間限定で使うものではありません。 長期にわたって使うものだからこそ、誤った使用や長期保存による危険性が出てきて・・・


安定性を保つ成分

安定性を保つ成分

化粧品には様々な成分が研究開発により微妙なバランスで配合されています。 たくさんの成分が配合されているため、成分の組み合わせによっては、腐・・・


見た目を良くする成分

見た目を良くする成分

化粧品の見た目とは、パッケージのデザインも見た目に含まれますが、ここでは、化粧品の感じについて説明します。 例えばジェル状であったり、サラ・・・


効果を上げる成分

効果を上げる成分

化粧品を選ぶとき、あなたはパッケージで化粧品を選ぶでしょうか。 サンプルの使用感だけで化粧品を選ぶでしょうか。 きっと答えはノーでしょう。・・・


使用感をよくする成分

使用感をよくする成分

化粧品の使用感とは、ここでは使い心地のことを指してご説明します。 使い心地は、見た目と化粧品の持つ効果の次に、化粧品を決める基準となります・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 洗顔料・クレンジング料

肌を健やかに保つ秘訣。 それは正しい洗顔料を選ぶこと。 そしてそれを上手に使うことにあります。 肌の汚れをきちんと落としてからでないと、その後にいくら丁寧に手入れを行っても意味が無いだけでなく、汚れが残ったまま化粧を続ければ肌のトラブルの原因にもなるからです。 まず、クレンジング料ですが、メークアップを落とすという目的で使われます。 メークアップは油分が主な原料となっていますので、通常の洗顔料では肌の毛穴に残った油分まで落としきることができません。 そのため、メークアップを

化粧品ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。