トップ 化粧品ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

化粧品ナビ > 化粧品の役割と正しい使い方(メイクアップ編)

化粧品の役割と正しい使い方(メイクアップ編)

アイブロウ(眉墨)・アイライナー・マスカラ

アイブロウは眉墨とも呼ばれることからも分かるように、眉のための化粧品です。 ファウンデーションで整えた肌では眉毛もぼやけていますので、アイブロウで眉を書き足します。 眉の形を、毛抜きやかみそりで整えてから書きます。 そうしないと、どこまで書き足せばよいか分からなくなってしまいます。 素顔でも大丈夫な程度に眉を整えることがアイブロウを綺麗に仕上げるコツになります。 そして、アイブロウで大切なことは、髪の色とバランスのとれた色のアイブロウを選ぶということです。 髪が明るい茶色な



スポンサー広告

ネットショップ広告


化粧品の役割と正しい使い方(メイクアップ編)の記事

化粧品の役割と正しい使い方(メイクアップ編)のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

アイブロウ(眉墨)・アイライナー・マスカラ

アイブロウ(眉墨)・アイライナー・マスカラ

アイブロウは眉墨とも呼ばれることからも分かるように、眉のための化粧品です。 ファウンデーションで整えた肌では眉毛もぼやけていますので、アイ・・・


アイシャドウ・チーク

アイシャドウ・チーク

アイシャドウも女性の化粧には欠かせないアイテムです。 色で目元に華やかさを添えます。 使う順は、マスカラやアイライナーの後でも先でもかまい・・・


口紅

口紅

普段は日焼け止めとパウダーだけという薄い化粧の人でも口紅だけは塗るという人が多いようです。 口紅は顔の色をパッと明るくする大切なアイテムで・・・


下地

下地

基礎化粧だけで女性の化粧は終わりません。 基礎が出来上がったら次にメークアップに入ります。 メークアップにはファウンデーションは欠かせない・・・


ファウンデーション

ファウンデーション

ファウンデーションの元祖は西洋のドーランといわれていて、日本では白粉がその代用品として使われてきました。 現在のファウンデーションにはいく・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 下地

基礎化粧だけで女性の化粧は終わりません。 基礎が出来上がったら次にメークアップに入ります。 メークアップにはファウンデーションは欠かせないものですが、その前に下地を塗ります。 下地の持つ役割とは、肌の凸凹を均一にすること。 肌の色むらの補正。 肌色の下地ではカラーコントロール。 日焼け止め効果、などがあります。 下地を塗ることで、ファウンデーションの持ちを良くするという大きな役割も忘れてはいけません。 下地を塗らなくても綺麗にファウンデーションがつくからといって、下地を省き

化粧品ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。